top of page

International Challenge Cup 2022 - Okinawa

チームと個人の素晴らしいパフォーマンスを見せたEFAOの全カテゴリーに祝福を送ります。


チームパフォーマンス


EFAOは、U/8 - U/10 - U/12のカテゴリーで、準決勝でFCバルセロナ東京とバルセロナ福岡の有力なアカデミーを破り、3つの決勝トーナメントに進出することができた。


特に日本のバルセロナ・アカデミーは、素晴らしいポジションワークと激しい1vs1で、いくつかのチームではレベルが高かった。


個人成績


EFAOの選手たちも、インターナショナル・チャレンジ・カップの主催者から、その優れたパフォーマンスを認められました。 トーナメントMVPの皆さん、おめでとうございます。

U/8 - 芦冨大翔(EFAO)

U/10:ヘイリー・ショー(EFAO)

U/12:ニコト・オルティス(EFAO)



子供たちの素晴らしい態度は、言葉では言い表せないほどです。彼らはすべてのボール、すべての瞬間に100%の力を発揮しました。日本のトップチームとの厳しい戦いに、勇気と情熱、そして献身的な姿勢を示してくれました。


全体として、インターナショナルチャレンジカップは、EFAOのチームにとって、沖縄や日本の他の地域の最高のチームと対等に戦い、高いレベルの競争をする素晴らしい機会でした。


改めて、私たちの作業方法に対する信じられないほどのサポートと信頼に、保護者やその他の親族の皆様に感謝いたします。


EFAOファミリーの皆さん、これからも子供たちのためにこの素晴らしいサッカープロジェクトを発展させていきましょう。


- EFAOチーム


閲覧数:9回0件のコメント

Comentarios


bottom of page